株式会社スクーデリア

BLOG

ニューヨークに大規模スタジオの巻( °∀ °c彡))Д´)

皆様、おはようございます(*/▽\*)⛅

日本映画が小規模に留まってしまうのは、
(個人的には無理してハリウッドに対抗しなくてよいと思うのですが…)

国土が狭いという地理的特性に収斂してしまうのかもしれません(´;ω;`)

ロケをやるにも手続きなどが煩雑だったり、高額だったり…

少なくとも都会での撮影は、なにかと大変ですね😅

 

そんななか、こんなニュースを目にしました👁👁

ニューヨーク市が1.5兆円かけて大規模なスタジオを建設するようですね😯

その昔、『ブラックレイン』という映画が大阪で撮影されましたが、
その後、北野武監督が大阪で撮影したい旨を伝えたら断られたそうです😞

『ハリウッドになら場所を提供するけどね…』という感じだとしたら、

日本人の映画に対する価値観の象徴的な感じがします(´・_・`)<タブンダケド…)

 

麻生元首相の国立メディア芸術総合センター構想も

猛批判の末に頓挫しましたが、アートなどに対する見識が

日本と海外ではそもそも違うのかもしれません(・ω・)д・)

 

とはいえ撮影に関しては、

公共交通機関などで撮影NGなどが多いのは🚉

やはりお客様の人命や安全を優先していることなので、

それはそれで素晴らしいですよね🙆

 

ただ、アメリカの創作への情熱は見習うところが多いですね(*´ω`)っ

 

スクーデリアチャンネル
ツイッター:https://twitter.com/ScuderiaCh
ニコ生:http://live.nicovideo.jp/watch/lv289946766